BLOGブログ
BLOG

[じどおじブログ]緊急事態宣言に伴う感染拡大防止協力申請手順を紹介(4月1日~4月11日実施分) 池袋駅西口の地鶏と鍋と日本酒の美味しいおすすめ居酒屋じどりーにょ

2021/06/02
ロゴ

第503回

お~っす、押忍オス!!

じどりーにょおじさんです(^ε^)♪

 

またまたコピペの申請案内。

なぜ似たようなブログを上げるかというと、

 

「申請が細い期間で多すぎて、いつ始まるか?この期間は申請したっけ?

 等、わからなくなるからメモ代わりに投稿しています(^.^)v」

 

 

令和3年5月31日から第10回(令和3年4月1日〜令和3年4月11日分)感染拡大防止協力申請が

始まりましたので、申請しまみた!!!

https://jitan.metro.tokyo.lg.jp/apr/index.html

 

そこで!申請完了するまでの流れを紹介!!

 

 

尚、おじさんは以前までの全てをPCでウェブ申請し、

今回もウェブ申請したので、その目線で手順をなるべく詳しく

箇条書きではありますが、参考にしていただけたら幸いです(´▽`)

 

 

https://jitan.metro.tokyo.lg.jp/apr/application/

①上記のサイトに飛びページの内容を確認

 「確認したので申込する」チェック

 「申し込画面へ」クリック

 

②ページの内容を確認して

 「記載した(チェックした)事項については事実と相違ありません。」

 「同意して次へ」クリック

 

③マイページを作成する

・「過去にオンライン申請をしたことがある方」に進みます。

※今までにオンライン申請したことない方は指示に従って「マイページ」を作成してください。

 

④前回の「申込番号」を「ID」の欄に記入し、

 メールが届いていた「メールアドレス」記入

 

⑤記入したメールアドレスに「パスワード」が届きます。

 メール内の「URL」をクリック

・④と同じ「ID」と、メール内にある「パスワード」記入して「ログイン」クリック

 

⑤申請者情報の確認

・申請者の情報「編集」クリック

 今回は新しい項目がないようですが、確認はしておきましょう。

 

⑥「誓約書」アップロード

 ※印刷しサイン後、写真を撮り添付

 「本人確認書類」免許書等アップロード

 ※以前に添付している場合はデータが残っています。

 

⑦「対象店舗の情報」の「編集」クリック

 ・「取組内容」の項目をチェック

 ・店舗の情報を記入 

 ・営業許可証アップロード

 ・(令和3年1月8日)より前から営業を行っていることがわかる資料

  1:「直近の光熱水費等のお知らせ(検針票)又は領収書(写し)
    いずれも店舗所在地が記載されているもの」アップロード

  2:「店舗の内観がわかる写真等」アップロード

  3:「店舗の外観がわかる写真等」アップロード

 ※前回のデータが残っている場合があります。

 

⑧「営業時間短縮の状況が確認できる書類」アップロード

 ・4/1~4/11のチラシやHPの画像を添付

 

⑨「感染防止宣言ステッカーを店舗に提示している写真」アップロード

 ※対象の写真を撮って添付

 ※前回のデータが残っている場合があります。

 

⑩「コロナ対策リーダー宣言書(写し)」アップロード

 ※コロナ対策リーダーマイページから取得できます

 ※前回のデータが残っている場合があります。

 

⑪「店舗情報を登録」クリック

 ・金額や店舗数を確認して「この内容で確定する」

 

⑫「申請を完了する」クリック

 ※申請後の店舗追加はできません。
 ※同一事業者による複数回の申請はできません。
 ※対象店舗(店舗情報及び店舗数)にお間違いないか十分ご確認ください。

 

 

以上!!!

 

最近、IDECOを始めようと思っています(;^ω^)NISAモネ